So-net無料ブログ作成
So-net無料ブログ作成
日本の地震と外国人 ブログトップ
前の5件 | -

元ベイスターズの外国人選手が震災後にツイート [日本の地震と外国人]

横浜DeNAベイスターズを解雇になって、アメリカに帰国したブランドン投手が
先日の地震で、日本語でツイートしてたんだが相変わらず泣かせるやっちゃ。

「日本のみんなさんがだいじょうぶだといいです」
(誤植じゃないよ、これ)

本気でどこかの球団関係者か横浜は、職員やスカウトで採ってやってくれよ。

中畑清監督の奥様が泣くなったと聞き、
「中畑さん、こころからおくやみもうしあげます...」って
普通、クビになった球団の監督の奥様に哀悼の意を表することが出来る奴、
なかなかおらんで。

神のお告げだので帰ったのもいたから余計泣けるわ。

>>
それは知らなかった。
いい話だな。
うれしいね、
ブランドン投手ありがとう。

>>
目から汁が…
ブランドン投手ありがとう
まさに紳士だね

>>
人当たりが良かったらしいが
根がまじめで周囲に気をつかう人物なんだな

>>
この人は今でもたまにベイス愛をツイートしてるらしい

>>
いー人やなぁ。彼の人生に幸いあれ


>>
ブランドン・マン投手、悲痛な日本語でのツイート…。
「わたしは日本にかえりたい!!!!!」

MLBのナショナルズ、解雇になっちゃってSOS出してる…。

本人が中継ぎ転向を容認したらどっか採ってくれるだろうけど。
ベイスターズに帰ってきて欲しいな。

>>
ブランドンのたどたどしい日本語がよけいに哀愁を誘う。
早く戻ってこいよ。

>>
パリーグとかなら十分通用するんじゃないか
ロッテとかオリックスあたりならどうだ?




nice!(0)  コメント(1) 
共通テーマ:blog

ブータン国王から震災の日本へメッセージ [日本の地震と外国人]

ブータンのジグメ・ケサル・ナムゲル・ワンチュク国王が来日した時のこと。
17日午後、衆院本会議場で演説した。

国王は
「2011年は国交樹立25周年に当たる。
 ブータン国民は特別な愛着を日本に抱いてきた」
と強調。

東日本大震災について
「このような不幸から強く立ち上がることができる国があるとすれば、
 日本と日本国民だ」
と述べ、満場の拍手を受けた。

また、国王は
「われわれの物質的支援はつつましいものだが、
 友情、連帯、思いやりは心からの真実だ」
と表明。

国連改革についても触れ、
「安全保障理事会拡大の必要性だけでなく、
 日本がその中で指導的な役割を果たさなければならない」

と日本の常任理事国入りを支持する考えを改めて示した。


>>
なんだこの名言は、すばらしすぎる

>>
とても品格のある国王ですね。
人柄もその発するお言葉から滲みでいる。
末永くブータンと日本の友好を願うばかりです。

>>
ワンチュク国王は、東日本大震災の直後には、
義援金として100万ドルを寄付しています。

>>
感動した
ありがとう
国王、ブータン国民

>>
ありがたいねぇ

こういう言葉は本当に勇気付けられる

>>
この訪問時にワンチュク国王が被災地の子供にしてくれたの竜の話には感動したな

>>
ネパールの近所の国だべ
心配だ

>>
地震も心配だが中国にガチで地図変えられてる国

>>
今回のネパール地震の影響はなかったのかな
もしあるのならブータンにも何がしかの支援をしたいが、どうすればいいんだろう

>>
自分も龍の話が好きだ。

>>
僧侶も一緒に来日して被災地で法要してくれたのも
新婚旅行先に被災地お見舞いを決めたのもブータン国王ではなかったっけ。

>>
ありがたいな
これからもいい国交関係を続けてほしい^^




nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

311地震の影響で関西に店を移転したカレー屋 [日本の地震と外国人]

震災があった後、4月頃だった。

地元にネパール人が経営するカレー屋ができたんだけど
話によると東京から引っ越してきたらしい。

ネパールの実家は裕福らしいんだけど、
震災があってから、何度も何度も帰って来いと電話があったんだって。
親御さんは心配なんだろう。

でもオーナーさんは日本に居たかったようで
東京は安全だと説明したが聞いてくれず、
ダメならと、震災の被害のない西日本に移動してきた。

偶然店舗が空いてたからって、こんなド田舎に来るなんて…


ちなみに、オーナーさんは留学したのがきっかけで
日本が大好きになったらしくて日本語も発音まで完璧で、
奥さんがすごい美人だった。

最近は自転車で近所のスーパーに買い物に行ってるらしく、
目撃談をよく聞きます。

田舎だけど気に入ってくれるといいな

>>
ビカスさんかと思って慌ててtwitterチェックしに行ってしまったw
そんでついでにビカスっぽいっていう琴欧州のblog読んで来た
和みに和んだわ

>>
東京の人は慣れてるかもしれないけれど、小さくても地震が頻繁に発生するって慣れてないと怖いもんだよ?

交通機関のマヒや買い占め、計画停電等がニュースになってたでしょう。
充分な被害だと思うけど。

約30年生きてて地震に遭ったのが片手以下の地域に住んでる自分には、年に数回の上京でも地震にあってしまう東京はちょっと怖い。
小学生の甥達が平然としてるのも驚いた。

同じ国内でもそうだから、地震の殆どない国の人はもっと怖いと思うよ。
それに加えて他国だと、混乱に乗じて暴動が起きたりするから心配されて当たり前。

>>
怖いのは、震災直後のライフラインだよね。
買占めとか色々あったのって東京はじめ関東が多かった気ガス。

俺は北海道で、ほぼ一日一度は地震速報でるよw震度1だがw
震度3クラスでも、あ~揺れてんな~被害無いか後で見に行くか。
って感じw勿論俺の居る所は津波は来ないよw




nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

地震の影響でJリーグサッカー界にも問題が [日本の地震と外国人]

東日本大震災で日本のスポーツ界が頭を痛めたことに、
外国人選手や監督緊急帰国問題があった。

サッカー日本代表のザッケローニ監督も
「家族を安心させたい」と急ぎ母国に向かった。

しかしなかには、帰国を促すクラブのスタッフに
「逃げるなら日本人と逃げる」と、とどまった外国人監督もいる。

今期からユース世代ではJリーグ初の外国人監督として就任した
鹿島アントラーズのキッカがその人だ。

現役引退の後、元日本代表監督。
ジーコのサッカースクールで指導者としてスタートし、
ジーコの後押しでユース監督に就任した。

来日2ヶ月で遭遇した「3・11」。地震そのものも初体験だった。
余震も収まらず、チームは帰国を促したが、断り続けた。

しかしチームは一時解散。

周辺の学校も休校してしまい、仕方なくブラジルに帰国したが、
キッカはすぐに、夫人や2歳の子供とともに
家族全員で鹿島に戻ってきた。

「来日から2ヶ月の私たちのために、水は?食べ物は足りているか?と。
 近所の人によくしていただいた。彼らを放っておくわけにはいかない」

言葉は通じなくても、再来日のきっかけはご近所付き合いと、
その恩に報いるためだった。

「われわれブラジル人には、日本人に世話になり続けてきた歴史がある。
 私は、そのブラジル代表として今回日本に戻ってきた」

>>
キッカの師匠にあたるジーコも5年ぶりに来日した。
家族の反対を押し切っての来日だった。

5日には福島県いわき市のサッカースクールで、
300人の子供たち全員に「ZICO」とサインをした。

その後、
「津波に遭った海がみたい」とお忍びで小名浜港に向かった。

「これからの日本は本当に大変だ」そうポツリとこぼし、涙をこらえた目は、真っ赤だった。

帰国したまま日本に戻ってこなかったブラジル人選手もいる。
だが2人はくしくも同じ言葉をつぶやいた。
「ブラジル人は日本人のことを決して忘れはしない」

こっちだって、そんなブラジル人があることを絶対に忘れない。

>>
この手の和みエピソードでアントラーズの名前を良く見る気がするんだけど
鹿島には外国人を惹き付ける何かがあるのかねえ

>>
鹿島はブラジルの街に似てるとは来た選手も良く言ってる、
東に海を臨むのも一緒だしね。
ジーコやトニーニョ・セレーゾがあれだけ長居するんだから
イイんだろうな。

>>
イイハナシダナー




nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

ウチの社員寮には地震でも帰国しない外国人ばかり [日本の地震と外国人]

1/5が外国人の社員寮在住。

今年で8年目になるドイツ人は、居酒屋に行くと
「生ビールの銘柄は一番絞り?じゃぁとりあえず生中と枝豆ちょうだい」
と、おしぼりで顔拭きながら言う程度に日本に馴染んでいる

今回の地震で、海外脱出組が増える中(本人より家族がパニック状態)、
「死ぬ運命なら、どこにいても死ぬ」と諦観して日本に残っていて。

本国の騒ぎも
「ドイツで原発が壊れるくらいの地震が起こったら、
 ドイツ人全員建物の下敷きになって死んでるのになー」
と暢気

さっき共有スペースに行ったら、うつぶせで先週のモーニングを
読みながら寝落ちしていて、両足共に靴下が半脱ぎ状態になってた

「ニッポンダイスキ!」とかアピールする外国人より、こーゆーヤツの方が
根が深いのかもなぁ、とちょっと思った

>>
うつぶせで先週のモーニングを読みながら寝落ちしていて、
両足共に靴下が半脱ぎ状態

想像したらすごい和むー

>>
『死ぬ運命なら、どこにいても死ぬ』って日本人っぽい運命論だよなぁ

『達観』や『無常』と言い換える事も出来るけど、それを何となく感じている日本人は多いと思う

>>
日本の耐震基準は桁違いだからな

>>
草なぎ剛主演だった「日本沈没」の作中で日本が沈没するってときに自分ならどうするか?
という世論調査で日本にいると答えた日本国民が8割だった…

それを見て
あーそうかもしれん…ってぼんやり思っていたけど
震災で原発がメルトダウン起こした時に「日本沈没」の日本国民の心境を本当に理解したんだよ

簡単に国を捨てたり移住したりできないよな~って思った




nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:blog
前の5件 | - 日本の地震と外国人 ブログトップ
スポンサーリンク

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。