So-net無料ブログ作成
So-net無料ブログ作成
日本の折り紙が大好評 ブログトップ

インドネシアの小学生男子と千羽鶴の思い出 [日本の折り紙が大好評]

娘が通っている小学校の話。

インドネシアからやってきた、アディ君。

小学校の入学式の時に、落ち着きなく左右見てお母さんを見つけて手を振って。
アディー君以外の新入生も同じでした。

初めての学校公開で、娘のクラスに行くと
大きな声でみんな返事して何やら書き込んでいる。

一番最初にできたアディ君が発表。

うまく発表できなくて、同級生も一緒にお手伝い。


発表できた・・・、クラス中がみんなで拍手。

帰宅して、娘にアディ君よくできたねと言ったら。


アディは自分の言いたいことをきちんと言えないんだよねー
・・・と、すごく偉そうな事を言っている。

んで、お前は言えたの?
・・・小さい声で・・・言えなかった・・・って。


そんな、アディ君がインドネシアに帰る事になった。

娘が
「お父さん、アディに贈り物したいんだけど何がいい?」
って聞くんだ。


なので折り紙で千羽鶴作ったらどう?って答えました。

娘はセンバツル・・・???
って感じでしたので、折り紙で鶴の折り方を教えました。


その後、千羽鶴だから千羽作らないといけないってことで、
近所の同級生も巻き込んで
ホントに千羽の鶴を折り、アディ君に渡したそうです。

でも、千羽鶴を折るのにアディ君も動員したとかwwww

それだけじゃなく、アディ君のお母さんも一緒に折ってたって…


千羽鶴について、説明不足でした。
なんか、アディ君お母さんに申し訳ありませんでした。




nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:blog
日本の折り紙が大好評 ブログトップ
スポンサーリンク

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。