So-net無料ブログ作成
So-net無料ブログ作成
日本の温泉とお風呂 ブログトップ
前の5件 | -

野沢温泉スキー場のゴンドラで同席した外国人は [日本の温泉とお風呂]

野沢温泉にスキーに行った時に、ゴンドラで同席したのが
外国人さんだった。

綺麗な栗色の髪の毛と目の人で見とれていたら目線があった。
慌てて微笑んだら話しかけられてしまい、アワアワしてたら
友達が助け船をだしてくれた。

チェコの何とかいう町から東京の友達の処に遊びに来た学生さんで
長い休みを使って来日。
今日は野沢温泉までスキーにきたそうだ。

友達が温泉にはもうトライしたかと聞くと、到着した朝に
すでにはいったそうで

「すごく熱かったけどとても気持ち良かった! 
 チェコにも温泉はあるけど飲料用なのよ。」
と教えてくれた。

他にもお勧めのスキー場をきかれて、ニセコを進めておいた。
温泉もあるよ。というと嬉しそうに了解してもらえた。


他にもスキー場はないけど京都を進めたら

「この旅の最後は京都に行くの!
友達みんなに進められていて、すごく楽しみにしているのよ!!」
といい笑顔で答えてくれた。

彼女は初めてのアジア旅が日本だそうで、
「日本人は親切で優しいけど、英語が通じにくくて大変だったの…」

「私はロシア語、ドイツ語、英語を勉強してきたけど、
 次は日本語を勉強するわ!でも難しそう(><)」
と意気込んでくれていた。

…すいません、英語苦手な日本人です…。
とりあえす「スパシーバ!」
って言ったら凄い笑顔でわらってくれた。

…通じたのかな?

あとはボルシチとピロシキとウォッカくらいしか知らない…
と友達に日本語で言ってたら、単語が聞こえたのか

「もしヨーロッパに来ることがあれば是非チェコのプラハに来てね。
 とってもきれいなところだし、ビールも有名なのよ!」

とオススメされてしまった。

ゴンドラの終点について、
野沢温泉のパウダースノーと温泉を楽しんでください。
と見送りさよならした。

今日の温泉泉上がりのビールはチェコビール!
と決めたのに見つけられなくて飲めなかったのは別の話。

彼女が京都に行くのは春になると言っていたので、
春が過ぎて思い出したので書いてみました。

【PR】チェコ・プラハ旅行はエイチ・アイ・エス

>>
野沢温泉はお湯にヒジキがいっぱい浮いてるので初めての人はびっくりするかもしんない

>>
プラハのバーツラフ広場にある、学食みたいなカフェテラスで飲んだビールが、
いまだに俺ランキング第一位。
20年以上前だが、当時ジョッキで50円しなかった。

>>
チェコのプラハ、あとプルゼニュってとこに行った事ある。
7年くらい前。

もう本当にビールの味は忘れ難い想い出。美味。
町並みもネオバロック調の造りで、これまで結構いろんなとこを旅したけどチェコはもう一回行きたい。

>>
プラハは本当に良いところだよね。
20年前に初めて行ってから数回行ってる。

アルコールがダメだってレストランで言ったら、ノンアルコール・ビールはどうだ?
と勧められて、飲んでみたらとても旨かった。

流石にビールの名産地と思ったw
通貨がユーロになってくれれば旅行ももっと楽になるんだけどねえ。




nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

地獄谷温泉に入るスノーモンキー!外国人率は驚異の90%! [日本の温泉とお風呂]

今日、長野の地獄谷野猿公苑行ってきた

温泉に入る猿を囲む人々の顔がどいつもこいつも
ニヤニヤが止まらんのだ状態w

そしてやたらと外国人率が高い!

俺が行った時には6割ぐらいだったが、帰り道でも
すれ違うのは外人ばかりで

そのあとさらに外人の団体さんとすれ違ったから、

おそらく外人率は9割ぐらいに上がったかと


なんか外国の観光地に紛れ込んだ錯覚に陥ったよ。

多分、地獄谷は日本で一番外国人率が高い観光地かと

>>
温泉につかる猿が珍しくて見たいなら、

電気ストーブにあたる環尾キツネザルも見に来て欲しいと思う。

>>
そんなに見られてたら猿も入りにくいなw

【PR】ほっこり温泉旅行もエイチ・アイ・エス

>>
レオナルド・ディカプリオが
「サルと温泉に入りたい」とか言って

「一緒には入れないけど」って事で
連れて行かれたのがそこじゃなかったかなあ

それで外国にも有名になったのかも

>>
30年くらい前だと思うけど、

アメリカのTVクルーが温泉に入る野生の猿を撮りに来て
数日粘ったけど撮れなかったって。

今じゃあ人間が接近して撮影しようが、
気にもせず湯につかってるもんなw

>>
長野五輪のついでに海外の記者が取材して以来、
外国人がどっと増えたんだって

>>
長野五輪で海外メディアに沢山取り上げられた説もあるみたい

>>
ウォシュレット&暖房付きの便座が
世界的に広がったきっかけも長野五輪だったな

>>
サルって基本的に熱帯の方の動物で北米・ヨーロッパには
野生のサルいないからね

>>
猿は熱帯のもの、
みたいなイメージが強いから

雪と猿の組み合わせ自体が外国人から見れば特異なんだよな

その上、人間みたいな悟った表情で湯につかられた日にゃ

>>
もう何年も地獄谷野猿公苑のライブ画像を見てる。

(1時間ごとに写真がアップされる)

毎日ほんとに芋を洗うかのように外国人観光客であふれかえった
状態だったのだけど、

311以来ものすごく観光客が減ったんだ。

でも今年の冬はかなり増えてるんだよね。
なんかさあ、嬉しくて。

>>
外国人観光客の数が戻ってきてるのか。嬉しいね(´∀`)

>>
「スノーモンキーを見に来た」と仏人がニコニコしながら言っていたが

あの時は8月だった

無理だと言ったんだが「不可能は無い!」と言い返された

ナポレオンか、おまいは!!と思ったが結局そのまま放置

…見れたかなwwwwww

>>
「スノーモンキー」という猿(ニホンザル)を見るだけなら
普通に可能だw

まあ日本人からすればただの普通の猿だから「スノーモンキー」なんて
言われると雪猿?

(猿の居る雪景色?)みたいな風流な連想しちゃうわなw

>>
公園を降りた所の後楽園だっけ、そこに泊まって冬の早朝に
あの丸見えの露天風呂に入れば

猿と一緒に浸かれる可能性があるみたいだね。

私が行った時は天気予報が大外れして天気良くなり過ぎて
暑かったから、猿の殆どは川にいたな…

私もライブカメラ見るけど、冬は人集りが凄くて温泉に浸かってる
猿が見えなくて寂しい。




nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

ディカプリオも見たいとリクエストしていたスノーモンキー [日本の温泉とお風呂]

ニホンザルが温泉に浸かってる風景はよく流れてるっぽい。

スノーモンキーとかって。

>>
「onsen」で検索すると温泉で和んでいる、お猿の写真が出てくるよ。

>>
本当だ!

しかしこれでは温泉=猿という連想をしてしまうではないか。

日本人でさえそんな光景を生で見ることは殆どないのに。

>>
いつも思うんだけど、
お湯から出たらめちゃくちゃ寒いんじゃなかろか?

かといって、ずっと浸かってる訳にもいかないし。

>>
こないだテレビでやってたけど大丈夫らしい。

お湯からでるとすぐに毛が水をはじくから体がすぐ乾くみたい

それに猿は体から汗をかかないから冷えないんだって

(これの意味はちょっとわかんない)

>>
文字通り人間は暑いと汗をかくけど、

猿は汗腺が発達してないから、かかないってことでしょ

犬とかもそう

【PR】温泉旅行もエイチ・アイ・エス

>>
日本にいると錯覚するけど、普通猿は熱帯の生き物で

ヨーロッパとかには野生の猿は居ないからね。

雪の中に猿が居る、ってのが、そもそもおかしいらしい。

更に温泉に浸かるってのも。

>>
地獄谷の温泉猿、オレもナマで見てみたいなぁ。

なんでも、猿の中でも
「温泉大好き派」と
「温泉入らない派」があるらしい。

入らない派のヤツでも
「走ったりして体を暖める派」と

「温泉入った暖かいヤツにくっつく派」があるらしい。

>>
> 「温泉入った暖かいヤツにくっつく派」
素直に温泉入れよwww

>>
いや、そのサルは頭のいいサルだと思うぞ。

だって温泉に入ると体が濡れるので、出たあとに急激に冷える。

でも、あったまった奴にくっつくだけなら濡れるのは一部だけですむので

自分があとでつらい思いをする事はないしな。

>>
温泉に入る猿は割と有名らしく

ディカプリオが来日したとき、見てみたいっていってた

>>
デカプリオが来日した時、
猿と温泉に入りたいとリクエストしたけど、

猿を見るか温泉に入るか、
どっちかにしなさいと言われて温泉にしたそうだね。

>>
ディカプリオも温泉に入ってるサルのチラシ見て決めたそうな

>>
たしか、ディカプリオが念願の猿(赤ちゃん)を抱っこできて、

取材中も話さずずっと抱いてたという記事があったよ。




nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

長野五輪で特集されて世界でブレイクした動物 [日本の温泉とお風呂]

名前は忘れたけど、イギリスのロックバンド

(たしかメンバーの一人が日本人女性)が
日本のラジオに出演してた時の話

メンバーの男性が、「これから日光に行くんだ」と
嬉しそうに言ってたので、

なんで日光?と思ってたら、彼が言うには
日光で猿と一緒に温泉に入りたいんだそうだ。


昔、頭に雪を乗せながら温泉に入る猿の写真を見たことがあるらしい。

DJが
「ん~一緒に入れますかね?」と苦笑気味に言ったら、

「大丈夫。猿達は俺を受け入れてくれる…」
と、なぜか自信満々に語っていた。

彼は結局、猿と一緒に温泉に入れたのだろうか。

【PR】ほっこり温泉旅行もエイチ・アイ・エス

>>
可愛いw

>>
連休に地獄谷に行ってきたよ。

観光客の三分の一くらいが外国人(主に白人)だった。

そのほとんどの方々が一眼レフのデジカメに長いレンズをつけて、
懸命に写真を撮ってた。

みんなすっごい楽しそうだった。

なんでか知らないけど、長野は外国人に人気らしいね。

>>
長野五輪の時、欧米とか、特に米のメディアが日本紹介で
地元長野をこまごま紹介してた。

熱帯から亜熱帯にいるという印象の猿が
雪の中で温泉に入っているというのは、
かなり衝撃というかユニークに取られた。

そこで一気に有名になったらしい。

今ではネットのライブカメラもあるし、事前に下調べしてwktkで
来るんだろうな。

>>
猿も偉いな。
観光客連れてくるなんて。

>>
人類を除けば、猿の生息地の北限は日本の下北半島だからな

雪が降るようなとこに猿ってレアだわな

ニホンザルは生態研究が進んでいる事といい、学問的にかなり
貢献しとるわ

>>
テルマエの作者が後書きで似たエピを書いてたな

作者は「んなもん早々にできるか」
で断ってたが

オチがイタリアのおばさんが大挙して、ホテルの大浴場の男風呂に
堂々入ってたってオチだったがw




nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

友人とオーストラリア美人が冬の北海道温泉で巨乳サミットw [日本の温泉とお風呂]

北海道にスキーに行った後、温泉に入ってたら視線を感じた。

振り向いたら外国人3人の親子連れ。
お母さんは長身で金髪で巨乳な美人。

子供はまるでラファエロの絵画に描かれているような、
かわいらしい幼女(姉)と幼児(弟)。

その弟の方がポカーン( ゚д゚)とした顔で
不思議そうにコッチを見ていた。

どうやら視線の先は私の隣に居る友人。
友人は低身長だが爆乳の持ち主、

どうやら、大人か子供かわからなかったらしい(笑)。


友人が話しかけるとオーストラリアからバカンスできたと判明。

子供達に
「Do you like onsen?」
と聞くと、

お姉ちゃんは恥ずかしがってお母さんの後ろに隠れちゃったけど、

弟のほうは元気よくヽ(*゚∀゚*)ノ「YES!!」と答えてくれた。

【PR】北海道旅行もエイチ・アイ・エス

温泉に入って、友人とお母さんが日豪巨乳サミットを開いている間、

英語のしゃべれない私は露天風呂の端っこでお湯に浸かりながら

小さな雪だるまを作って湯船の端に置いていった。


すると幼児二人が近寄ってきてくれて、
お姉ちゃんも雪だるまを作り始めた。

私のは雪球二つをくっつけたのに対して、
雪球三つのをつくっていて軽くカルチャーショック。


そんな時に弟君が私に何かを話しかけてくれていた。

( ゚д゚)「ワイ、ノー、フラ?」

最初意味がわからなかったが、
どうやら
「なんでお鼻がフラットなの?」と聞かれていたようだ。

「ジャパニーズ、バリアフリースタイル」
と言いながら、

雪で冷たくなった指で鼻をつまんだら
「oh~」
とか言いながらキャッキャ笑ってた。

三歳児なのに(サミットが終わった友人が聞いた)
鼻がつまめるなんて理不尽だ。


私は鼻どころか、体全体フラットなので
これ以上突っ込まれない内に温泉から上って着替えて出ると、

フロント横の自動販売機でサッポロビールを買ってる
でかい外国人がいた。

嬉しそうに(*゚∀゚*)こんな顔でビールを飲んでた。

その顔がさっきの弟君に似ていたので
タブンこの人がお父さんなんだろう。

温泉マナーもよく守ってくれていて、
何より温泉を家族で楽しんでくれていて
心も体もほっこりしました。

キロロ トリビュートポートフォリオホテル 北海道

キロロ トリビュートポートフォリオホテル 北海道

  • 場所: 北海道余市郡赤井川村常盤128-1
  • 特色: 札幌から約60分。北海道らしい食と自然豊かなリゾートホテル。<マリオットインターナショナル>



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:blog
前の5件 | - 日本の温泉とお風呂 ブログトップ
スポンサーリンク

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。