So-net無料ブログ作成
So-net無料ブログ作成

ヨーロッパ旅行中に日本人と分かると「キライ」と言われた [日本びいき外国人]

一人旅でヨーロッパ某国の港町を歩いていた時

「ニホンジン?」

と話し掛けてきた兄ちゃんがいた。


私は現地語はほんの少ししかわからず、彼は英語がほんの少し、
という状態なので、まともな会話はできなかったが

どうやら彼は船乗りで、
日本に何度か来たことがあるらしく

「コウベ、ヨコハマ、etc....」と、

幾つかの港の名前を嬉しそうに挙げていた。


で、話の途中で私に向かって、突然「キライ!」と言ってきた。
【広告】海外旅行はエイチ・アイ・エス

・・・私何か悪い事した?
と怪訝な顔で見返すと

ちょっと自信を無くしたように

「キライ・・・ビュティフル・・・」

どうやら「綺麗」と言いたかったらしい・・・

兄ちゃんお世辞のつもりで喧嘩売ってるよ!


で、今後彼が日本女性に会うたびに怒らせてしまうのは気の毒なので
何とか「キライ」の意味を説明し理解してもらえたが

「ラ」と「レ」発音の違いをうまく認識できないようで
何度練習しても「キレイ」よりは「キライ」に近い発音だった。


ヨーロッパのどこかで、女性に向かって笑顔で
「キライ!」と
呼びかける船乗りさんを見たら、褒めてるんだとわかってやって下さい。


>>
懐かしいな。
俺も同じようなことがあった。

俺が高校生の時オーストラリアからの留学生がきて
放送で自己紹介とかしてたんだが

そのうちの一人が
「三島(高校があるとこが三島市)はとてもキライだと思います」

といきなり言ったんで

「What!?」(←何故に英語・・・)
って感じだったんだが

そのあとすぐに
「・・・え?あ・・・!?キレイです!キレイ!」

と言ってたんで
そこにいた人に間違いだと言ってもらったんだろうなーと
思いながらすこし面白くて和めた。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

スポンサーリンク

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。